MENU
サンラインの特徴
お仕事を探す
キャリアアップ研修
ご紹介の流れ
よくあるご質問
採用担当者様へ
会社概要
お問い合わせ

スタッフブログ
STAFF BLOG

Home スタッフブログ > 誰でもできるけれど、誰もやっていない「年収1憶の習慣」って( `―´)ノ????

誰でもできるけれど、誰もやっていない「年収1憶の習慣」って( `―´)ノ????

2018.10.17

誰でもできるけれど、誰もやっていない「年収1憶の習慣」って( `―´)ノ????

年収1億以上の人ってどんな人なの?って気になっていらっしゃる方は多いのではないのでしょうか??($・・)/~~~

皆さんは「習慣」はありますか?

以前世界一のお金持ちウォ-レンバフェットのお話をしたと思います。。

(世界一の投資家ですね、、、筆者も大ファンです。。。(笑))

バフェット氏のいうことは刺さるものがあり、おおよそ正しい。という結果があります。

偉大な経営者を育てたり伸びる企業、伸びしろのある経営者に目をつけたり、

とにかく彼はものっ凄いのです!!!!($・・)/~~~

そんなすごい彼が

「習慣」ついてこう述べています。

「習慣とは非常に軽いものであり、普段はその存在にさえ気づかない。だが一度意識すると非常に断ち難いものであることがわかる。」

といっています。

つまり凄い人間は「習慣」を大切にしているということです。

「習慣」はよくも悪くも影響が出ます。

例えば朝早く起きる人、朝遅く起きる人

朝早く起きる人は朝早く起きることで読書をする、自身の仕事について勉強する(受験生で例えるとわかりやすいかも知れませんね。朝英単語を一日10個覚えれば10日で100個1か月300個1年で3600個覚えられます、、、受験受かりそうですよね(笑))

それと同じで仕事に対してのスキルや知識が高まっていきます。

バフェットは知識は複利であるとも言っています。

毎日の積み重ねがとんでもないところに自分を連れてってくれる。ということです。

逆に朝遅く起きる人はそれが出来ません。起きて仕事や学校に行き家に帰り寝るという行程の繰り返しです。

この二つの例で行くと1年後大きく両者に差が付きます。

誰も1日で急成長する人間はいません。どんな天才でもです。

トーマス・エジソンはこう言っています。

「天才とは99%の努力と1%の才能である」

といっています。

つまり99%までは天才と変わらないということです。。。。

99%と100%ってあまり変わらなくないですか?(笑)

世の中で天才と呼ばれる人間は人が見ていないところで計り知れない努力をしているものです。

 

これは一気に出来るわけではなく「習慣」により徐々に積み重ねてきたものです。( `―´)ノ

これは誰でもできますが多くの人がやらないのです。

であれば、やった方がよくないですか?

この「習慣」ですがなかなか継続できない。。。。なんて人がいるかと思います。。

気持ちわかります。(笑)( ゚Д゚)

それは一気にやろうとしてるか自分には合わないということです、、、( *´艸`)

合わないというのは悪いことではありません、誰しも好き嫌い、苦手好み、やりやすいやりにくいがあります。

自分に合うものを探せばいいのです( ..)φメモメモ

一気にやろうとする方はおそらく焦りや不安、周りの人と自分を比べる気持ちからそのような行動になっているのではないのでしょうか?

まず周りと自分を比べるのをやめましょう。

周りの人はあなたより早く「習慣」を身に付け継続してきたのです。

追いつくためには一見遠回りに見えますが自分ができる目の前のことをコツコツとやっていきましょう。

コツコツやっていけば必ず「能力」は上がるので焦りや不安を持つ必要はありません。

初めから高度な「習慣」より  例えば朝7時起きる人は朝1時間早く起きよう、毎日風呂掃除をしよう、トイレ掃除をしよう。そんな「習慣」から始めてみると「習慣」付けの能力が身につくかも知れません((+_+))

まずゆっくりと「習慣」付けを意識することから始めてみてはいかがでしょうか( ..)φメモメモ

次回は続きから例を交えて書いていきたいと思います。

 

 

 

仕事の紹介ってどんな風にしてくれるの?自分に合った仕事を見つけられるか不安…そんな派遣で働くのが初めての方へ。
お電話でのお問い合わせ
総合窓口0120-973-250
総合窓口 0120-973-250
月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00
サンライン公式SNS
サンラインは町田ゼルビアを応援しています