MENU
サンラインの特徴
お仕事を探す
キャリアアップ研修
ご紹介の流れ
よくあるご質問
採用担当者様へ
会社概要
お問い合わせ

スタッフブログ
STAFF BLOG

Home スタッフブログ > 物忘れがほとんどない認知症 前頭側頭型認知症とそのケア方法

物忘れがほとんどない認知症 前頭側頭型認知症とそのケア方法

2019.08.23

物忘れがほとんどない認知症

前頭側頭型認知症とそのケア方法

 

 

 

認知症=アルツハイマーではないということがあります( ..)φメモメモ

 

認知症の多くはアルツハイマー型認知症ですが、アルツハイマー以外にも血管性認知症(脳梗塞や脳出血などによって発症する認知症 脳の場所や障害の程度によって、症状が異なりそのため、できることとできないことが比較的はっきりとわかれていることが多く、手足の麻痺などの神経症状が起きることも)

レビー小体型認知症(脳の神経細胞が徐々に減っていくが進行性の病気基本的には遺伝することはないですが、.認知機能の変動、繰り返し出現する幻視、.パーキンソン症状が起きる

完全に治したり、進行を止めたりする薬は残念ながらないですがコリンエステラーゼ阻害薬という薬が有効な場合があるということです!

パーキンソン病の治療薬を用いる)ちょっと難しい用語ですね(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 

前頭側頭型

 

アルツハイマーでは後頭部能力脳が侵されて萎縮しますが前頭側頭型認知症の場合は、理性や衝動性を司っている頭の前の部分(前頭)や横の部分(側頭)が萎縮します

脳はなぜ萎縮するかは「たんぱく質のごみ」の蓄積が原因とされて

「ごみ」がたまる原因は残念ながらはっきりしておらず活習慣病とのかかわりや遺伝との関係も指摘されていることが通説です。

遺伝性の場合、65歳未満で発症することが多いです。

一般的には50歳前後で脳内の「ごみ」が増え始め、70歳ごろに発症

進行を遅らせる薬も治療法もあるため早く見つかればそのぶん元気な期間を延ばすことが可能

何事も早期発見が重要となりますね( ..)φメモメモ

 

前頭側頭型認知症では、集中力が続かなくて飽きっぽくなったり、意欲ややる気が失われることが多く

こだわりが強くなって、同じ行動を繰り返すこともよく見られる症状の一つとされ

その行動を阻止されると、激しく怒り出すという特徴があります”(-“”-)”

また周囲の出来事に無関心になることもあるため家族は「何だか人が変わったみたいだなあ」とか「性格が悪くなったなあ」などと思う事が多いですのでしっかりとした理解が必要となっていきます( ゚Д゚)

そして道徳概念が欠如し 交通ルールを守らなかったり割り込み乗車をしたり、コンビニやスーパーで列に並ばずに商品を購入しようとすることもよく見られ、同じ食べ物にこだわることが多くなり、特に甘い物へのこだわりが強い傾向があるということも( `―´)ノ

常同行動と言って、同じ行動や同じ言葉を繰り返したり、毎日同じ時間になると同じ行動をとることもあり

物忘れは少ないというのも大きな特徴です!

認知症=物忘れと言う法方程式が出来ている人も多いと多くの人が思っていますが、それだけではなく

前頭側頭型認知症では物忘れは目立たないということが大きな特徴で中々気づかないため注意が必要です( ゚Д゚)(2回目w)

 

物忘れに対する苦労はないものの、理性や衝動性が抑えられないという症状が一番、介護者を悩ませ、対応力が求められます。

知症の高齢者と万引きとの関連性も、示唆されていて特に

65歳以上の高齢者によくみられるという統計が出ています。

未成年者14~19歳の未成年者の3倍の数にも上り

(不良少年たちより多く起きています( ゚Д゚))

 

衝動性が抑えられないために万引きをしてしまうことがあるため、介護者にとっては非常につらいことになると思いますがしっかりと一人で抱え込まず周囲に人たちと力を合わせて向き合いましょう”(-“”-)”

どうしてそんなことをしたのかと訊くと、ダメだとは知らなかった」「ダメだという事を忘れていた」などと言うことが多く

これは仕方ないことなのです( ..)φメモメモ

 

早期発見のために「物忘れがほとんどない認知症もある」という事を覚えておき、

「理性や衝動性が抑えられなくなることが特徴だ」という事も抑えておきましょう

 

 

さて前頭側頭型認知症の高齢者にはどのようにケアをするのが適切なのかですが

 

 

自然体で接するようにする!」ことが大切になってきます。

前頭側頭型認知症の人は、常同行動のためにルーチン(日常の仕事などで、型どおりの決まり切ったもの)で作業をすることは得意で

うまくこの症状の特徴を生かして、この時間になったらこの作業をやってもらう「ルーチン化療法」を行うと良いとされています( ..)φメモメモ

 

介護は

ひとりひとりの特徴に合わせるのが大切なため

しっかり臨みましょう。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

 

疲れていても衝動を抑えられずに、歩き回ることがあるが転倒したり疲労骨折の原因になりやすいので、歩き回ることを放置しないことや

適度に休憩が取れるように、工夫する

ということも意識しましょう。

 

過去に携わっていた仕事や趣味などから、ケアのヒントが見つかることも多いので得意なことを活かせるように、昔話などを語ってもらうのも良い方法ですので是非試してみてはいかがでしょうか(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

また周囲の音や声に敏感に反応することもあるので、できるだけ静かで集中できる環境を整えることも注意していきましょう( ゚Д゚)

前頭側頭型認知症は

我儘になっただけではなく、常同行動が見られたり食行動の変化などが見られた場合は、まずはかかりつけ医に相談するなどして放置しないようにすることが重要ですのでチェックリストなどを作り早めの対応をしていくとよいと思います( ..)φメモメモ

 

 

仕事の紹介ってどんな風にしてくれるの?自分に合った仕事を見つけられるか不安…そんな派遣で働くのが初めての方へ。
お電話でのお問い合わせ
総合窓口0120-973-250
総合窓口 0120-973-250
月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00
サンライン公式SNS
サンラインは町田ゼルビアを応援しています