MENU
サンラインの特徴
お仕事を探す
キャリアアップ研修
ご紹介の流れ
よくあるご質問
採用担当者様へ
会社概要
お問い合わせ

スタッフブログ
STAFF BLOG

Home スタッフブログ > 過食は「見た目」を老けさせる⁉

過食は「見た目」を老けさせる⁉

2018.09.20

過食は「見た目」を老けさせる⁉

 

 

今回は仕事や精神面でなく身体のお話をします( *´艸`)

皆さんはできるだけ若くいたい、美容や睡眠に気を使い若々しい姿を維持したい、

そんなことを思ったことはありますか?

筆者はあります、、、、お風呂で半身浴して濡らしたタオルをレンジでチンして蒸しタオルを顔にかけ毛穴を広げた後洗顔をよく泡立てする。

睡眠も22時から2、3時の間で少しでも取ることで肌のゴールデンタイムを意識したり、、、

そのあと起きてるんですが、、(笑)

といったように皆さんも美容に関して様々やられているかと思います!

近年では女性だけでなく男性も同じように美意識が高いひとは多いですよね(‘ω’)ノ

素晴らしいと思います。みんな若くかっこよく、きれいで清潔感をもっていたいですよね!

やはり、生きていくうえで様々な人とかかわることになるので美意識や清潔感は気にしますし、気にした方が周りの人からも好印象で自分に自信も生まれますね(^^)/

自信が生まれると私生活や仕事でもゆとりを持つことができ、豊かな気持ちでいられると思います。。。

今回は美容に繋がるうえで大切な「食事」についてです!「食事」は健康面にも繋がりますね、、

人間は「食事」をするだけで[老化]すると言われています。

「食事」を過度に取ると[過食]といわれ肥満になり生活習慣病を引き起こしやすくなると言われています。

現代で言う贅沢病ですかね、、( ゚Д゚)

実はこの[過食]は[老化]を促進し、見た目を老けさせる。というデータもあるのです!

昔と違い今は何か食べたくなれば24時間のコンビニやファストフード店などがあり今や日本人にとって当たり前のものとなりました。

皆さんは「おなかへったぁぁぁぁ」って感じて食事をすることは週に何回ありますか?

今はテクノロジーの発達で洗濯、掃除、仕事も昔に比べて身体を動かすことは減りました。

エネルギーを使い爽快な空腹感を感じることは減ってきている。ということですね”(-“”-)”

人類は誕生してから常に飢餓と戦い続けてきて今でも昔からの遺伝子を受け継いできて空腹時の体の調性法を身体で知っています。

お腹が減るということは前に取った食事の消化吸収が終わった合図でお腹が「グーーー」っとなるのは身体が排泄モードに入り腸の動きが活発になるということです。

排泄モードに入れば次の食事を受け入れる準備が整ったということで胃から脳に向かって空腹だという信号が発信され

「前に食事をしたことを思い出し行動を起こせ」と空腹を合図に脳が生き残るために頭を使います。

これが人類が発達した理由の一つであるともされています。

空腹が続くとエネルギーをエコモードにし、遺伝子を活発化し生き延びるための身体機能を高めようとします。

難しい話はさておき

大切なことは空腹でないのに次の食事をしてしまうと身体は排泄モードに入るタイミングを逃してしまい、排泄障害(便秘)や肥満、糖尿病や高血圧などといった生活習慣病にもつながると言われています((+_+))

「老化」については海外で面白い実験があり、

アカゲサルという動物で実験をしました。

食べたい量の食事をたべられるサルとカロリー制限をした食事で生活するサルで健康状態や寿命を比較することが行われました。

アカゲザルは平均寿命約27年なのでとても長い実験です(‘ω’)ノ

その結果カロリー制限をしたサルはカロリー過多のサルに比べて寿命も長く加齢に伴う病気のリスクの低下や見た目の[老化]進行に明らかに違いがあらわれました(‘ω’)ノ

食べ過ぎるより「腹八分」のほうが健康状態も良く寿命も長くなり見た目も老けにくいということですね( ゚Д゚)

仕事も大切ですがまず健康、長生きしてこそ人生を楽しめるものです。

そしてせっかくですから若くいたいですね。

皆さんもぜひ意識してみてはいかがでしょうか( *´艸`)

仕事の紹介ってどんな風にしてくれるの?自分に合った仕事を見つけられるか不安…そんな派遣で働くのが初めての方へ。
お電話でのお問い合わせ
総合窓口0120-973-250
総合窓口 0120-973-250
月〜金 9:00〜19:00 土 9:00〜17:00
サンライン公式SNS
サンラインは町田ゼルビアを応援しています